スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネバーギブアップ

「おかーしゃま、さびしいけれど ちゃーんとお留守番をしています。
 どうか お気をつけて行ってらっしゃいませ!」

と めぐから丁重な見送りを受け、
三つ指をついて(?)
きのう めぐママは
昨年亡くなったパパの伯父さんの「巳午(みんま)」に行ってきました。
※ ↑の写真は 当然のことながら イメージ画像です。
   実際は
  「くしゃくしゃのマットを直してあげるから 降りてごらん」
   と言っても
  「やだ、このままでいいの…」 と降りずに
   不自然な体勢のまま やせ我慢をし続けているところです(笑)


ところで
「みんま」 というのは
その年に亡くなった新仏さまに 「お正月」を迎えさせてあげるための行事で
ここ愛媛県の中予地方(松山周辺)を中心に
四国内のいくつかの地域で 5~600年前から続けられている
とても珍しい慣習なのですが…

こちらでは
その年に 親戚内に不幸ごとがあると
12月の最初の「巳」の日に
ゆかりのある人たちが墓前に集まり
注連縄やわら草履を飾ったり
その朝ついたおもちを墓前で焼いて 分け合って食べたりして
みんなで 故人のために 少し早めの「お正月」を祝ってあげるんです。
パパの伯父さんが亡くなったのは 今年ではなく 昨年の晩秋だったのですが
昨年の「みんま」のときには まだ忌明けをしていなかったため
1年後のきのう、「みんま」をしてあげることになりました。

寒い上に忙しい時期でもあり
この時期の行事ごとは
呼ぶほうにとっても呼ばれるほうにとっても 大変ではあるのですが
新仏さまにも
これまでと同じように「お正月」を迎えさせてあげたいという優しい気持ちで
戦国時代から現代まで 長く受け継がれてきた慣習なのだろうと思います。
   
      *     *     *     *

さて 相変わらず 寒~い日が続いているめぐ家地方ですが
めぐは
昨年ママが縫ったウエアを着て
毎日 元気にお散歩をしています。
寒さなんて へっちゃらさ!

これは
お散歩の再開を待ちかね、
ミッション達成後の“後片付け”をしているママを
「まだぁ? お願い、早くしてぇ…」 と振り返って見ているところです
手早く…ね!
そんなことを言われても
寒さで手がかじかんでしまっているめぐママには
そんなに手早い処理は出来ないんですけどねぇ…

が、
嬉しいことに
週の後半には寒がゆるみ 平年並みの気温に戻るという予報です
あったかくなぁれ!
はたして
ウエアが要らないくらいの気温になってくれるでしょうか?


《 おまけの写真です 》

今日のお散歩からの帰り道、
約2ヶ月ぶりに
憧れのお兄さんわんこであるビグ君のおうちにお邪魔して
「今日のわたし、ドレスアップをしているの。どぉ?」
とご機嫌伺いをしてみためぐ、
この距離までは なんとか大丈夫だったのですが
また来ましたよ~
もう1歩近づいた瞬間に
やっぱり ギャギャギャギャーンと激しく吠えられ
大慌てで ママの元へ駆け戻ってくることになってしまいました
う~ん、残念!!
2ヶ月のインターバルを置いても いっこうに距離は縮まらず
またしても 撃沈…です

それにしても めぐ、
まだあきらめていなかったんだね。
おかーしゃんは そのことにびっくり!だよ





スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://megmeg2011.blog.fc2.com/tb.php/335-a8330949

Utility

ようこそ めぐブログへ!

2013年3月、ブログを卒業しました。 その後は、めぐonコルクボードとして、卒業後のめぐの写真を、時おり気ままにアップしています。
megu6.jpg

プロフィール

めぐまま&めぐ

Author:めぐまま&めぐ
めぐ 柴犬
2002.4.12生 ♀


めぐまま
めぐと過ごす穏やかでのんびりした日々を何より大切に思っている飼い主ママ

いくつになったの?

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

以前のブログです!

2010年1月から2011年3月までの   めぐの毎日です
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。