残念だけれど 予想通り

2012.6.19(火)

「どんだけ~~」(←古っ!) と言いたくなるほど めぐは ネコさん好き、
たとえ 今にも雨が降り出しそうな ドキドキお散歩 の最中でも
姿が見えると ネコさん目がけて まっしぐら、
イヌ、まっしぐら!
じーっと見つめたまま その場から 離れなくなってしまいます

先週の土曜日、 
めぐママは 「そんなに好きなのなら…」 と
めぐのために いつも 一緒にいられる“ネコさん”を作ってやることにしました。

前の晩、
「おかーしゃんが 明日 ネコさんを作ってあげるから 楽しみにしててね!」
と言って 下絵を見せてやったときには
なに これ?
なんとも 不思議そーな顔をして眺めていためぐでしたが

翌日、縫い上がった“ネコさん”の体に 綿を詰めていると
気に入ったかもしれない…
側に ぴったり 張り付き
めぐママの作業を
こんな嬉しそうな顔で ずーっと見守り続けていました

ネコさんの寿命をなるべく長くしたいので
お顔は刺繍で仕上げて 出来るだけ 攻めポイント を作らないようにし、
秘密兵器投入
さらに魅力的な存在にするため
お腹の中には 綿にくるんだ“音源”を 入れてやることにしました
(右下の 醤油入れのような形のものが 音源、
 修復不能になって処分した鳴くぬいぐるみから取り出していたものです)

綿入れ口を閉じ終え、「出来たよ!」 と言うと 
くださいッ!
待ちかねていたように 咥え取って行っためぐ、

邪魔が入らないところへつれて行き
不思議ちゃん…だね~
新しいお友達と
しばらく 静かに “ふたりだけのとき” を 楽しんでいました

ただ、このネコさん、
穏やかに過ごせたのは ほんのつかの間、
1時間後には こんな遊ばれ方をするようになってしまいました
はい、どうぞ!
咥えたネコさんを 「はい!」 と めぐママに渡しに来ると

すぐに 後ろに下がって
「投げて~!」 と ニコニコ顔で催促するめぐ、
投げて~!
どうやら めぐは
最終的に この“ネコさん”を 扁平な形の変わりボールだと認識したようです

仕方がないので
「これは “ネコさん投げ” ではなく “ボール投げ” なんだ!」
と自分に言い聞かせながら めぐの相手をしてやっためぐママ、
せっせ、せっせ…
ちょっぴり 残念な結末ではありましたが
実は この結末は めぐパパが予想した通り、
製作途中から 
「可愛いけど めぐは それをネコとは認識出来ないだろ」 と言われ
めぐママも 
「だよね~」 と言いながら 作っていました
色、形ともに
“ネコさん”というには かな~り無理があった今回の作品(?)、
手を抜かず 白黒柄で立体的に作ってやれば リベンジは可能でしょうか(笑)





 


 
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ようこそ めぐブログへ!

2013年3月、ブログを卒業しました。 その後は、めぐonコルクボードとして、卒業後のめぐの写真を、時おり気ままにアップしています。
megu6.jpg

プロフィール

めぐまま&めぐ

Author:めぐまま&めぐ
めぐ 柴犬
2002.4.12生 ♀


めぐまま
めぐと過ごす穏やかでのんびりした日々を何より大切に思っている飼い主ママ

いくつになったの?

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

以前のブログです!

2010年1月から2011年3月までの   めぐの毎日です