怪しの森?

2011.12.13(火)

今日は、パパの実家に行った帰りに
森の交流センター に寄って
センター内で、夕方のお散歩をすませて帰りました。 

さすがに もう紅葉は終わってしまっただろうと思っていたのですが
1週間前に来たときより 
さらに 美しくあでやかになっているように思える木もあります 
いっそう あでやかに…

センター内は どこも 落ち葉がいっぱい… 
エノキの落ち葉
エノキの落ち葉に

イチョウの落ち葉、
イチョウの葉っぱ

そして
この大きな落ち葉は 朴の木の葉っぱ…でした。
朴葉
「あ、朴葉味噌は こんな大きな葉っぱで作るんだ!」 と
あらためて その大きさに驚いていたのですが 
よーく見ると、
なぜか 落ちている葉っぱが すべて 裏返しになっています。

どうしてだろうと ちょっと不思議に思い、
試しに 1枚を拾い上げ、ひっくり返してみると 
おかーしゃんのイタズラ
表は びっくりするほど、つややかで濃い色をしていました。
(表に返した葉っぱを 花びらに見立てて、お花を作ってみました) 

ここに来て 木々の中を散策していると、
森の交流センター という名前の通り、 
いつも 本当の森の中にいるような
穏やかな優しい気持ちになることが出来るのですが… 
きれいですね~♪
今日のセンターは 
めぐにとっては 少し 自然が豊か過ぎたようなんです 

柴犬さんに ぴったりの一角だと思って 写真を撮ろうとしても
ハイ ポーズ!

なぜか すぐに、お耳が 警戒モードになってしまいます。
ん?怪しい音…
散策をしている人の枯れ葉を踏む音や 鳥の鳴き声、葉っぱの落ちる音など
聞き慣れない音がするたびに、どうしても ソワソワしてしまうようなんです。

「大丈夫、大丈夫!」 と言って 仕切り直しをしても
仕切り直します

「あ、だれか 来た…」
あ、また 音がした…

「あ、こっちでも 変な音がした…」 と
あ、こっちでも…
ウロウロ キョロキョロしてばかり…
  
今日のセンターは 
めぐには 
癒しの森 ではなく、怪しの森 だったのかも知れませんNE!







スポンサーサイト

Pagination

Utility

ようこそ めぐブログへ!

2013年3月、ブログを卒業しました。 その後は、めぐonコルクボードとして、卒業後のめぐの写真を、時おり気ままにアップしています。
megu6.jpg

プロフィール

めぐまま&めぐ

Author:めぐまま&めぐ
めぐ 柴犬
2002.4.12生 ♀


めぐまま
めぐと過ごす穏やかでのんびりした日々を何より大切に思っている飼い主ママ

いくつになったの?

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

以前のブログです!

2010年1月から2011年3月までの   めぐの毎日です