15歳になって・・・

2017年4月
めぐは無事、15歳の誕生日を迎えました。
RIMG0068 - コピー

毛並みや毛艶に関しては
今でも
「15歳には見えないくらいきれいだね」と
褒めていただくこともあるのですが
RIMG0113.jpg

視力や聴力、脚力に関しては
ここ数カ月の間に
「衰えたなぁ」と感じさせられる場面がぐーんと増えてきていますし、
食が細ってきたせいで
体重も、
計るたびに
少しずつゆるやかに減少してきています。

そんなめぐの様子に
これまでになく不安な気持ちでいためぐママでしたが

先月受けた血液検査では
RIMG0004 - コピー
獣医さんから
肝臓、腎臓などに関する数値はすべて問題なく、
以前指摘されていた貧血症状に関しても
一昨年の夏以降は
全く心配のない状況が続いていると言っていただけました。

お外が大好きで、
ボール遊びや
石蹴りや
お散歩が大好きだっためぐも
今では
お昼寝が一番得意なの!」という
のんびりやのインドア派わんこになりました。

この日も
よく寝ているめぐをリビングに残し
となりの和室でPCをいじっていると、

いつの間にか
目を覚ましていためぐが
RIMG0040.jpg

RIMG0043.jpg

RIMG0046.jpg

と、
こんな顔で
ママの帰り(?)を
待っていてくれました。

15年間、
いつだって
今のこのコが一番可愛い
そう思わせ続けてくれているめぐ

今のこのコに一番いいのは何? どんなやり方?
15歳になったコへのサポートは迷いがいっぱい、
試行錯誤の連続なのだけど
これからも
欲張り過ぎず
でも、あきらめることなく
ゆったりとした気持ちで
このコにとってのベストをさがし続けてやろう
・・・そう思っているママです。

めぐ、
15歳になってくれて
ほんとうにありがとう。



スポンサーサイト

埋もれていた写真

今日は ブログには載せないままになっていたのだけど
写真のデータ整理をしている途中で見つけて
あらためて 好きだなぁ…と思った写真をご紹介します

まず最初は 仲良しのはるちゃんとのショットです。

柴っ子同士だからなのでしょうか、
おやつに釘づけになっている姿も
仲良く待ってます

ただ歩いているだけの姿も
一緒にお散歩…
どことなくシンクロ写真に見えてしまうふたり、
見ているだけで なんだかほんのりあったかい気持ちになってしまうのですが
それ以上にめぐママが好きだなぁと思った写真がありました。

土手下の“なにか”に気づいたふたり、
あれ、なんだろうね
仲良く並んで じっと同じ方向を見ています。

そのうち…
はるちゃんに向かってなにか話しかけているようなそぶりを見せためぐ、
見に行ってみる?
「ねぇ、ねぇ、ちょっと見に行ってみる…」 なんて言っていたのでしょうか

幼きは幼きどち(同士)のものがたり…
はるちゃんとめぐ、
わんこさん同士にも
ママたちには決してわからない、
ふたりだけが共有出来る世界があるのかも知れません



続いて こちらは、めぐパパとのショットです。
抱っこされることは 元々あまり好きではないめぐ、
抱っこされちゃった…
我慢して しばらく抱っこされていてあげようとは思うのだけど

「やっぱり、下ろしてほしい…」
下りたい…
隠そうとしても隠し切れない気持ちが見えてしまった写真です



《 おまけの写真 》

今夜、めぐパパ&めぐママは 久しぶりに外に食事に行ってきました。
このところ、少々忙しい日々を送っていためぐ家、
これから先も まだしばらく忙しい日々が続きそうなので
先月のめぐママの誕生日と
今週半ばに迎えた結婚記念日と
来月迎えるめぐパパの誕生日、
その三つをまとめて一度に祝っちゃおうということで…

ちょっと贅沢をして
蟹のコース料理を食べに行ってきました
かに酢 お刺身

しゃぶしゃぶ 焼きがに

かに寿司 マスカットゼリー

お留守番をしていてくれためぐ、
「パパ&ママだけが いい思いをしてきてごめん!」
ちょっぴり胸が痛んで
今夜は いつもより長めのボール遊びに付き合ってやっためぐママでした





父子家庭の2日間

2011.7.26(火)

これは23日、先週の土曜日の朝の1コマです。

パジャマのままで ゴロゴロしているめぐパパと
パパのそばでくつろぎ ナデナデしてもらっているめぐ、 
2011072601.jpg

嬉しそうに へそ天姿になったところまでは よかったのですが… 
2011072602.jpg

やがて こんな顔…になってしまいました
2011072610.jpg
オオカミみたいな怖~いお口、
理解していただくのは難しいかも知れませんが
これも めぐにとっては 嬉しさの表現のひとつ…なんです

ところで… 
こんな仲良し父子に留守番をお願いして
めぐママは 日曜日から 1泊2日の小旅行に行っていました。

出発に先立ち
「めぐちゃん、おかーしゃんがいない間、お留守番をお願いね!」 と頼み、
2011072603.jpg

「おとーしゃんの言うことを聞いて
 ちゃんと いいコでお留守番が出来るかなぁ…?」 と聞くと 
2011072604.jpg
「大丈夫! まかせてください!」風に お手をしてくれました。
なんとも 心強いかぎり…です

さて めぐママの出かけた先は、車で1時間余り行ったところにある山の温泉宿、
実は…
県外に住み、今、妻子をおいて こちらで単身赴任生活をしている弟が 
いい宿を見つけたからと 両親とめぐママを招待してくれていたんです。
2011072605.jpg
西条市黒瀬にある京屋旅館 歓喜庵 という宿ですが
われわれが泊まったのは 本館とは別に立てられた「月庵」 という離れ、

古民具が飾られ囲炉裏がある大部屋と寝室1室、
そして 外には、この離れ専用の露天風呂がついていました。
2011072606.jpg
今回の旅で 生まれて初めて露天風呂体験をしためぐママでしたが
ここのお湯は 白い湯の花が底やふちにたまるほどの濃い濁り湯で 
泉質もよく
ライトに照らされた夜の露天風呂も
夜明けの自然光の中で入った早朝の露天風呂も
どちらもそれぞれに捨てがたい魅力がありました

囲炉裏を囲みながら 美味しいお料理をたくさんいただき、
冷たいビールと美味しいお酒も ちょっぴりいただき、
(めぐママ、残念ながら お酒はあんまり飲めません
隠れ家のような山深い宿で 
野鳥の声に包まれながら 最高に贅沢な時間を過ごすことが出来ました♪

ところで…  
その間、留守番部隊のふたりは どうしていたのでしょうか?
(ここから先は めぐママのイメージの世界です

ふたりで仲良く 夕方のお散歩に出かけ、
2011072608.jpg
お散歩の後は

「おとーしゃん、だいじょうぶですかぁ?」 と心配されながら
2011072609.jpg
めぐパパが 一生懸命 夕食の用意をしてやってくれたのではないかと思います

楽しかった2日間を終え
招待してくれた弟、
気持ちよく送り出してくれためぐパパ、
元気にお留守番をしてくれためぐ、
みんなに 感謝の気持ちでいっぱいのめぐママです






忘れない…

2011.4.16(土)

桜の季節が過ぎ行こうとしています。

2011041601.jpg

わたしたちの想像をはるかに超える大きな災害が発生し
深い深い悲しみに吞み込まれ
失われてしまったもののあまりの大きさに呆然としてしまっていた2011年の春、
そんなさなかに
いつもと変わらぬ姿で、
いつもと変わらず美しく咲いた今年の桜

2011041602.jpg

来年も再来年も、
春は何度も巡ってくるけれど、
そして
桜は何度も何度も咲くのだけれど、
決して忘れることが出来ない今年の桜

「春なのに…
いつもと変わらぬ春なのに…」
せつなくやりきれない思いで見上げた今年の桜は
春が来るたびに思い出すであろう
一生忘れることの出来ない桜





Pagination

Utility

ようこそ めぐブログへ!

2013年3月、ブログを卒業しました。 その後は、めぐonコルクボードとして、卒業後のめぐの写真を、時おり気ままにアップしています。
megu6.jpg

プロフィール

めぐまま&めぐ

Author:めぐまま&めぐ
めぐ 柴犬
2002.4.12生 ♀


めぐまま
めぐと過ごす穏やかでのんびりした日々を何より大切に思っている飼い主ママ

いくつになったの?

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

以前のブログです!

2010年1月から2011年3月までの   めぐの毎日です